タクシー運転手の業務

タクシー運転手は、観光客や高齢者などを気軽に目的地まで運び利益を得ます。ライバルは多数いるので、人が乗りそうな場所で待機するなど戦略を立てなければ安定した収入を得ることができません。日本観光の白熱によって外国人観光客が多く訪日しているので、外国人観光客を容易に案内できるだけの知識と語学力は持ち合わせていた方が良いです。泥酔している方を乗せるなど大変な時もありますが、色々な人とコミュニケーションできる仕事です。需要が高まっているので派遣社員として業界に入ることは容易です。

各種バス運転手の業務

バス運転手と一口に言っても様々あります。まずは街中の巡回バスがあり、地元の方を中心に通勤や通学のお手伝いをします。ルートが決まっており、狭い範囲を巡回するので業務の難易度としてはそれほど高くありません。ただ、狭い交差点をスムーズに走りぬく技術や確実な安全確認は必要です。高速・夜行バス運転手はとにかく体力・気力との戦いです。高速走行するバスが事故を起こせば人命に大きく影響するので細心の注意が必要です。正社員はもちろん派遣として働くこともでき、高齢者でも運転経験が多いと採用の窓口は広いです。

トラック運転手の業務

トラック運転手も基本的に体力が重要です。近場であればそれほど心配ないですが、東北から九州、本州からフェリーを使って北海道など長距離になればなるほど体力的には厳しくなります。積んでいる荷物の関係でハンドルの操作も難しくなりますし、車線をはみ出さないように真っすぐ走る必要があります。また、荷物の積み下ろし作業もあるのでフォークリフト免許は必須です。距離を走れば走るほど給与も良くなる傾向があるので、より稼ぎたい場合は長距離を走るしかありません。インターネットによる物の売買が多くなっておりドライバーが不足しているので、派遣ドライバーとしても働くことが可能です。

運転手の派遣のサービスを利用する際には、違反や事故歴のない優秀なドライバーを選択することが重要です。